体験で学ぶ民泊セミナー【募集終了】

体験で学ぶ民泊セミナー

いま、何かと話題になっている「民泊」について、体験をしながら学ぶセミナー。

県内の魅力ある古民家施設を見学し、その運営方法や古い建物の魅力を引き出す方法などを学びます。

また来客をもてなすための部屋作りとして、室内インテリアの創作を行います!

楽しみながら学ぶ3日間。ぜひお気軽にお申し込みください。

詳細について不明な点がありましたら、お問合せ下さい。

日程

1日目 8月18日(日)  9:00~17:00

「レジャーランドと一体となった宿泊施設の運営について学ぶ」

すきむらんどの施設見学、概要説明

講師:すきむらんど管理組合

会場:すきむらんど(小林市)※貸切バスで移動します

2日目 8月21日(水)14:00~16:00

「民泊制度を学ぶ」

住宅宿泊事業法の要点と事務手続きについて、学びます。

講師:宮崎県福祉保健部衛生管理課

会場:三股町情報交流センターあつまい(三股町五本松10番地6)

3日目 8月24日(土)13:30~16:30

「来客をもてなす室内インテリアを学ぶ」

インテリアのあしらいとなるモビールづくりを行います。

講師:徳留ひと美 氏

会場:三股町産業会館 コミュニティ室(三股町樺山4421-22)

対象者

古民家型宿泊施設、山あいのレジャー施設に興味のある人

室内インテリアに興味のある人

(1日目、3日目はお子様連れの参加も可能です)

お申込み詳細

受講料:無料

定 員:16名(申し込み多数の場合は、申込書で選考します)

申込締切:8月9日(金)

※募集は終了しました。

 

※個人の方もお申込みできます。

お申込み内容に不明な点がありましたら、お電話でお問合せ下さい。

三股町地域雇用創造協議会 TEL:0986-51-5320