講座レポート《体験で学ぶ 民泊セミナー②》

体験で学ぶ 民泊セミナー 講座レポート②

民泊セミナー 第3日目は「体験で学ぶ みまたんトレジャーハンティング」!三股町の魅力を発掘するバスツアーです!

お天気にも恵まれ、受講者の方とバスに乗り込みスタート!

まずは三股町の特産品であるゴマの生産をされている「しも農園」さんを見学しました!

農薬、化学肥料を使用せず、こだわって生産された「みまたんごま」についてお話をしていただきました!徹底した栽培方法に、受講者もビックリされている様子。

その後は、三股町の観光資源を見学です。

三股町役場 教育課の職員さんに同行いただき、三股町の文化史跡や観光スポットを案内してもらいました!

 

梶山橋(眼鏡橋)

三股町山王原の古民家「小倉邸」で昼食。

生楽陶芸さんを見学

都城島津三代 北郷久秀・弟忠通の墓の見学

半日をかけて、受講者の方たちと三股町内を見学しましたが、「三股町も見どころがたくさんあるね!」「もっといろんな人に知ってもらわないと!!」などという意見をいただき、観光資源を活かした民泊の可能性を感じるツアーとなりました。

講座レポート《体験で学ぶ 民泊セミナー③》へ続く